FC2ブログ

暑中お見舞い申し上げます。

お客様各位

暑中お見舞い申し上げます

 夏本番といった感じになってまいりました。ご家族の皆様には、お元気でお過ごしのことと存じます。
令和元年となり、秋には新天皇陛下の即位礼正殿の儀と大嘗祭が古式ゆかしく執り行われます。前回のような「万歳」でもめることなく、「好い」、「良い」、「善い」時代がやってくる事を切に願い一国民として素直に新しい時代を喜びたいものです。
 今年は、ラクビーワールドカップが日本で開催されます。日本代表が、前回大会での南アに勝利したような感動を起こしてくれるのではと期待が膨らみます。
 また、日本では、2020東京オリンピックが後1年を待たずにやってまいります。日本を訪れる多くの観光客に日本の良さと日本人をもっと理解して頂く事が、世界での低い評価(敗戦国・悪しき国などの教育による)を高めていく一番の方法ではないかと思っております。
 政治経済に至っては、参議院選挙も想定通り消費税も10%へ衆議院はここからどうすると言った感じですが、米国は農産物輸入増と在日米軍へ経費負担増、輸入関税増まで全て要求しそうです。
 自民党と官僚が一体となれば、雇用問題から株価まで上っ面を整える事はいともたやすくできる事であり、多くの国民は「そうなんだぁ」となっている現状。
 昔から権力者は、国民の7割弱が衣食住(高い安いは別として)がそこそこ賄われていれば「問題無し」大きな問題は起きないと言う、極端に言えば「生かさず殺さず」共産主義的発想が根本にあり、そこは守ってやっているんだから文句はないだろうと言いたいでしょうね。 しかし、米国(ユダヤ資本)を頂点としたピラミッド構図がどうなるか・・・・・・・・
 印刷しすぎた米ドル、約束手形の期日が実質無、に振り回される日本と言った所が正直な話でしょうが、働けど働けど我が暮らし・・・から「働けば働くほどに我が暮らし楽に楽しくなりにけり」とするためには、令和の大改革を国民主導で実践していく事が必要であり、できる政党・政治家が現れる事を期待したいものです。
 今年も住宅ローン金利を一度ご確認頂きまして見直しをされる事をお勧めしております。また、金利交渉もさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 毎年、暑さが増しておりますが、ご家族の皆様には、夏かぜなど召されませぬよう、この暑さを乗り切りご健勝でお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。
                                                            とりいそぎ、暑中のお見舞いまで

                                                                   令和元年 盛夏
                                                                   株式会社アオキ開発
                                                                   代表取締役青木幸一
スポンサーサイト



過ぎたるは及ばざるが如し

今の日銀には、「過ぎたるは及ばざるが如し」と言わざるを得なくなりそうですね。
多くの日本人からは、危惧されだしているのではないかと思えてなりません。(そろそろ欧米諸国からも・・・・・)

国債購入は黄色信号       実質の金利差は生まれず円高へ
日本株ETF購入は赤信号    外国人の売り逃げには最高
REIT購入は赤信号        外国人の売り逃げには最高

日本は、世界中から投資対象として外れていくのではないか?(別の紙切れを造れば・・・・・)

やり手の海外投機筋のいいようにされそうで、心配極まりないのは私だけではないでしょうね。

安定したインフレなどは、今後夢物語で米国・英国・EU・日本どこにも起きないのではないか、起きるとすればスタグフレーションではないかと感じますね。

プログレデフレ!

米国がトランプ商店に大統領が個人商店主に・・・・・

 以前の投稿とは、トランプ氏の見方を変えなければいけないようですね。

 偉大なアメリカから遠く遠くへ行ってしまうようです。
 世界の元締めでも胴元でも何でも無くなってしまうようです。
 世界の警察でも何でも無くなってしまうようです。

 利己主義
 独   裁

 個人商店であれば、理解できない事もない(そんな人間よく見かけるなぁ~)ですが、ずば抜けた軍事力(2位以下を全て足してもかなわない?)と経済力(ドルのバカげた供給量?)を持つアメリカ合衆国大統領が、これでは恐怖でしかあり得ないと感じるのは私だけでしょうか?
 
 減税~公共投資~財源~米国債~金利上昇・・・・・ドル安になるのか不思議(基本はドルの供給量では・・・多過ぎがまねく?)

 MadeinAmerica~雇用~賃金上昇・・・・・輸出量増加になるのか不思議(基本は良い物を値打ちに・・・一部生活水準高過ぎ?)

 恐怖で、貿易を進めるのか?

 どう考えてもインフレ加速~スタグフレーション・・・・・花火は一時その後は真っ暗闇とならなければ良いのですが、一番影響が大きくなるのが日本でしょうね!

 アメリカンドリームを夢見て集まってくる様々な人種を大らかに受け止めていた頃の偉大なアメリカは、何処かへ行ってしまったようで・・・・・Back to The Futureの何作目かビルと被り過ぎるのは私だけでしょうか?

騒々し過ぎる大統領選挙

 しばらく書き込みをしておりませんでしたが、19世紀後半から現在の経済に疑義を感じ違和感を感じた事を自分なりにまとめようとしている最中です。
 今日は、米国の大統領選挙があまりにも騒々しいので書き込みをしております。
 米国が現在、景気が良くなっていると本当に感じている米国民は、数パーセントいる程度ではないでしょうか?
 また、金利を上げるなんだかんだとありますが、0.75にした瞬間に米国の中古車市場はモータープールから車が溢れ出すのではないでしょうか?
 また、インフレの兆しがとの事ですが実際の物の動きをとらえればデフレ気味であり、貧富の差が激しくなり中間層も下層へと転落して行っているのではないでしょうか?
 
 大統領選挙で、NYDOW・S&P・NASDAQが右往左往、ウォール街のネタの乏しさには呆れ返る状態です。
 クリントン氏が大統領になって、現在の米国経済と米国民の生活状況が、劇的に良くなる事はあり得るのでしょうか?
 大変申し訳ないですが、私にはそんなに能力が高いようには拝察できません。
 トランプ氏が大統領になって、現在の米国経済と米国民の生活上が、劇的に悪くなる事はあり得るのでしょうか?
 逆に最初は大変でも、急激なスクラップ&ビルドにより新大国となる可能性もありますよね。(側近しだいですが?)

 ここは、右往左往せずじっくりと見定め、賢明な動きをするべき所でしょうね。

 

日銀の緩和限界など現在では論ずるに値しない!

 世界経済の一助を担う日本の中央銀行について、現在の緩和策が限界等とあるはずもないことが実しやかに報道されている現状は如何なものか?
 誰かが何処かで何かを欲しているとしか思えないですね。(分かり易いやり方だから・・・・・・)
 私の頭が悪い証拠で、ここ数日は為替ばかりを気にしていた事で日本国債(特に10年)を見落としてしまい、先読みを少し間違えたようです。
 この段階で、国債購入減額などあり得ますか?政府と歩調を合わせると明言しているのですよ!普通に考えたらここでやったらバカでしょう!(何時もの如くやられ放題ですね!)
 米国の経済成長を保ちながらの金利引き上げに絶対不可欠な、欧州・日本の金融緩和と中国の外貨放出でしたね!この絵が描けるのは・・・・・・国だけでした。
 やはり投資は、○○政府(・・・・・・国と現在あまり意思疎通ができていない)に変な期待をせず全てをフラットで見ていることが肝要でした。
 
 反省です!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR